秋の夜長に旬の地酒をどうぞ [日本酒]

画像(180x174)・拡大画像(421x407)

 皆様、そろそろ日本酒が美味しい季節になってまいりました。
今回ご紹介する日本酒は、正に飲み頃となった京都伏見の地酒です。新酒を蔵元で熟成させて出荷する季節限定のお酒です。
 毎年今の季節に各社より出荷される季節のお酒「ひやおろし」です。できた新酒を蔵の中で静かに、春、夏と季節の経て熟成貯蔵し、新酒の荒々しさがとれ、まろやかで熟成された味わいとなる秋に出荷する秋期限定の日本酒です。
 蔵の中で静かに熟成貯蔵することにより、酒質は穏やかな熟成した味わいとなり、新酒の頃とは違った風味となります。特に生詰のお酒は、貯蔵前に一度火入れした状態で熟成するので、熟成した生の香りも楽しんでいただけます。(通常の日本酒は瓶詰出荷時にも火入れし、品質の安定を図ります)
旬の料理と友に、またゆっくりと秋の夜長を楽しんでいただける風情のある旬のお酒かと思います。

*伏見 英勲(斉藤酒造) 吟醸生詰ひやおろし(写真 右)
 英勲(斉藤酒造)さんのお酒は、吟醸酒のひやおろしです。もともと酒質の穏やかな味わいが特徴の蔵元です。このお酒もひやおろしてしては比較的、穏やかで熟成したほのかな吟醸香と生の香りが特徴で、ひやおろしとしては比較的すっとした飲み心地のよいお酒です。

*伏見 日出盛 (松本酒造) 純米生詰ひやおろし(写真 中央)
日出盛(松本酒造)のお酒は、伏見でも比較的辛口で男性的な酒質が特徴です。
熟成した芳醇な香りと味わいは、米にこだわり、造りにこだわる日出盛の心意気が感じ取れます。喉を通った後口の切れも良いやや辛口のお酒です。

*伏見 招徳(招徳酒造)純米ひやおろし「火入」(写真 左)
招徳酒造のこのひやおろしは、地元京都綾部の契約農家のお米を使用し、醸造した地元京都を意識したお酒です。招徳酒造のお酒の特徴は、比較的コクある味わいが特徴です。

  英勲   吟醸生詰ひやおろし 720ml 1260円(税込)
  日出盛  純米生詰ひやおろし 720ml 1050円(税込)
  日出盛 純米生詰ひやおろし 1800ml 2200円(税込)
  招徳   純米ひやおろし    720ml 1260円(税込) 


今回は3品のご紹介っせていただきましたが、10月1日には当店の自主ブランドのお酒「自然流天引ひやおろし」が販売されます。
自然酒を造る会会員と皆さんとで田植えからかかわってできたこだわりの京の地酒です。
毎年大変ご好評いただいている季節の限定品です。こちらも是非ご賞味下さいませ。
「自然流天引ひやおろし」ただ今、ご予約受付中!!     720ml/1365円

【きょうとウェルカムより全国発送】
【地域無料宅配承ります】

Posted by 川瀬正三 at 00時00分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


最近のコメント

RSS1.0
powered by a-blog [Login]