滋賀 笑四季酒造訪問 [店主の一日]

画像(240x159)・拡大画像(640x425)

滋賀県の地酒蔵元(笑四季酒造)を訪問してきました。

水口は、東海道の宿場町で、昔の風情を残した私好みのとても素敵な町並みでした。
蔵元の正面入り口は、小さな小売販売店を兼ねた店舗でした。
蔵内は木造の建物と、近年に整備されたのか鉄筋の建物の複合になっていました。お迎えいただいた蔵元の竹島さん、穏やかで親しみやすそうな感じの方でした。

笑四季酒造の蔵内を案内いただきました、各作業場で酒造りについて説明いただきまし。醸造から瓶詰め、火入れに至るまで、各所で自社のこだわりや考えをお話いただきました。

特に私が気を引かれたのが、お酒の酒母造りでした。
通常は、米と米麹にて行う酒母造りを、自社で造った甘酒と麹で酒母造りをするとのことでした。その他にも自社独自の考え、こだわりをお聞きし、難しいながらも大変興味深く聞かせていただきました。

私も何軒かの蔵元には行きましたが、ここまでこだわりのあるお話をお聞きしたことがなく、職人気質の蔵元様で、これからも大変期待を感じさせられる、真さに新進気鋭、本格派、良質地酒醸造の蔵元様でした。

画像(240x159)・拡大画像(640x425)

画像(240x159)・拡大画像(640x425)

画像(240x180)・拡大画像(500x375)

Posted by 川瀬正三 at 17時32分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


最近のコメント

リンク集

RSS1.0
powered by a-blog [Login]