西の横綱【仁多米こしひかり】ドスコイ!! [米]

★島根県仁多郡 仁多米こしひかり(奥出雲下高尾地区限定)

美味しいお米として最高の評価を受けているのが皆様ご存知の新潟県の魚沼産コシヒカリですが、西日本にも魚沼に負けず劣らずの特Aの評価を受ける屈指の産地が島根県仁多郡にあるのをご存知でしょうか?
 「東の横綱」新潟県魚沼に対し「西の横綱」と評価される島根県仁多郡のお米です。
 数多くの神話や伝説に語り継がれた島根県・奥出雲地方はその昔から肥沃な土壌を生かして、米づくりが行われてきました。ここでとれる仁多郡産コシヒカリは平成12、15年産米が日本穀物検定協会「食味ランキング」で最高の特Aを取得。平成14年産が米食味鑑定士協会コンクール金賞、17年同特別賞受賞と正真正銘のトップクラスお米です。 
 中国地方有数の豪雪地帯で、新潟魚沼に良く似た内陸地勢、緯度の違いが標高の高さ(400〜500m)で補われており、出穂〜登塾期の平均寒暖差は魚沼より大きいという理想的な稲の栽培環境となっています。また、仁多牛で有名な農畜複合産地でもあり、産地を挙げて稲わら還元による環境保全型農業を推進しており(平成15年度第10回全国環境保全型農業推進コンクール農水大臣賞)、町営の完熟堆肥センターも完備され、良質で潤沢な完熟堆肥を施した土の色は素晴らしく、高い地力を背景に化学肥料・農薬使用を控えた栽培が行われています。
 西の横綱と評価されているトップクラスの仁多米コシニカリですが、魚沼産コシヒカリに比べ価格が割安なのも大変魅力的であるお米です。

☆当店では仁多米の産地でも特に食味が良いと評価される奥出雲下高尾地区産を限定してお届けしております。
*下高尾地区(下高尾営農組合:25戸/10ha/1500〜1600俵)は、標高400〜450m付近、「日本棚田百選」にも選ばれた棚田の多く現存する中山間地で、仁多管内でも屈指の良質米特A評価地区です。
*平成12年スイスでの天皇皇后両陛下晩餐会に仁多米が御用命。

〜玄米搗き/つきたて店頭精米〜
はかり売り 玄米1kg/620円  玄米5kg/3100円

玄米はご注文を受けてから精米してお届けしております。

【地域宅配承ります】
【きょうとウェルカムより全国発送】

画像(144x180)・拡大画像(448x559)

Posted by 川瀬正三 at 00時00分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


最近のコメント

RSS1.0
powered by a-blog [Login]