京都伏見より秋の味覚便り [日本酒]

画像(180x160)・拡大画像(640x569)

〜秋の味覚を酒どころ京都伏見より〜
今年もおいしい“ひやおろし”が出荷される季節になってまいりました。
私は、新酒よりこの“ひやおろし”が出るのが一年で一番楽しみにしています。

“ひやおろし”と称されるお酒ですが、冬に出来た新酒を火入れした後、蔵の中で静かに春、夏と熟成させたお酒です。通常のお酒は瓶詰めした後にもう一度火入れしますが、“ひやおろし”は瓶詰め後に再度火入せず、生詰のまま出荷されるお酒なのです。新酒の頃の荒さがとれ、熟成したまろやかさと深みを増した味わいが特徴です。
冷酒はもちろん、燗酒にしていただいても深みを増したお酒は味わいがあり、美味しく飲んでいただけます。
私も、この深みを増した味わいが好みで、毎年味わうのを大変楽しみにしています。
冷蔵で保管して置けば、今の時期に関わらず、もっと先で飲むことも可能ですし、また冷蔵庫の温度帯によっては更なる熟成を重ねたお酒に仕上げ飲むのも楽しいのではないでしょうか。(ご自宅で保管される場合は、お酒本来の味わいを損なわぬよう、新聞紙などで包んで光に当たらないよう保管下さい)
 秋の味覚と共に、また深い味わいは秋の夜長にゆっくりといただくのも格別に旨いお酒です。

☆伏見の地酒 秋季限定出荷“ひやおろし”取扱い品

*月の桂 旭 純米ひやおろし 720ml/

*玉乃光 純米吟醸ひやおろし 720ml/1260円

*佐々木酒造 純米吟醸ひやおろし 720ml/1500円

*松本酒造(日出盛) 純米ひやおろし 720ml/1050円

*英勲(齊藤酒造) 吟醸ひやおろし 720ml/1260円

*招徳 純米ひやおろし 720ml/1260円

*自然流天引(10月上旬発売) 山廃純米ひやおろし 720ml/1365円 
(米つくりより取組みできたオリジナルブランドの伏見の地酒)


*神聖(山本本家)吟醸原酒ひやおろし 720ml/1260円

★ひやおろし各種 ネットショプ【きょうとウェルカム】より全国へ発送しておりす。

Posted by 川瀬正三 at 13時33分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


最近のコメント

RSS1.0
powered by a-blog [Login]