「酒サムライ」利き酒会のご案内 [日本酒]

 全国の若手蔵元で組織する日本酒造青年協議会では、来る10月21日(土)午前10時から午後3時まで、わが国有数の酒どころである「京都・伏見区」の3つの蔵で、全国各地から集めた自慢の銘酒300種類を味わえる「酒サムライ」きき酒会(一般公開)を開催します。

*店主より
 酒どころ京都伏見で「酒サムライ」の利き酒会が行われます。一般のお客様も当日参加出来ます。(先着500名/有料:1名 1000円)全国より集められる日本酒300誌類を利き酒できる滅多にない機会ですので、酒類業界、飲食店様、日本酒ファンの方々、また日本の文化・伝統に興味のある方、日本酒はあまり・・・?と思われる方にも是非足を運ばれてはとおすすめしたく私は思います。
日本酒低迷と言われますが、日本酒は世界に誇れる日本の伝統産業であり、醸造技術等、世界から大変注目されるお酒なのです。

詳しくは日本酒造組合中央会ホームページより

Posted by 川瀬正三 at 21時52分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


最近のコメント

RSS1.0
powered by a-blog [Login]