13年連続金賞の快挙蔵 伏見 英勲(酒蔵見学) [店主の一日]

画像(240x180)・拡大画像(320x240)

全国新酒艦評会13年連続金賞受賞蔵の快挙の蔵元伏見の地酒、英勲(斎藤酒造)を消費者の皆さんと酒蔵見学に行ってきました!!

英勲(斎藤酒造)の歴史
斎藤酒造が誕生したのは、明治二十八年のことです。
斎藤家の先祖は元禄の頃に泉州より当地に移り、井筒屋伊兵衛として呉服商営み、酒造業に転じるまで八代にわたって老舗を受け継ぎ守りました。当時の商標は柳正宗、大鷹、でしたが大正天皇の御大典を記念して「英勲」となりました。

蔵の中を案内してくださったのは、快挙の職人(藤本修志)さん自ら案内していただく、贅沢な酒蔵見学会となりました。

蔵の中を一つ一つ、約1時間半ほどかけて、大変丁寧に、また酒造りをわかりやすく解説いただきました。
快挙の職人さんと聞くと、強面で、気難しく無口なイメージがなんとなくありますが、快挙の職人さんとは思えないほど、気さくに私達に接していただき、大変楽しい一時を過ごさせていただきました。

「13年連続金賞の快挙蔵 伏見 英勲(酒蔵見学)」の続きを読む

Posted by 川瀬正三 at 15時13分   パーマリンク   コメント ( 0 )

丹後コシヒカリへの路 [店主の一日]

画像(240x159)・拡大画像(640x425)

当店で好評のお米「丹後コシヒカリ」の産地(宮津市)へ、お米の引取りへ行ってきました!

天気予報で宮津方面は大雪と聞いていましたが、在庫も少なくなってきたので、雪に負けずいざ出陣です!
当日は、京都伏見は雪知らず。縦貫道路で宮津へ。



縦貫道路(亀岡)で山手に少しの雪が残っていました。

丹波、以前に降ったと思われる雪がそこらに残っています。

綾部、ここも以前に降った雪、でも丹波より雪の量は多く、路肩は除雪された雪が残り、風景も雪景色。

綾部を過ぎ、大江山を越えたところ辺りから雪。

宮津市内は思ったより雪が少なく、想像していたのとは違い安心しました。

「丹後コシヒカリへの路」の続きを読む

Posted by 川瀬正三 at 18時36分   パーマリンク   コメント ( 0 )

藤本さん 13年連続金賞受賞おめでとう御座います! [店主の一日]

画像(240x161)・拡大画像(640x431)

英勲(齋藤酒造)の藤本修志さん(製造部取締役)が、全国新酒艦評会で、前人未踏の13年連続金賞を受賞されました!!

で、先日、藤本さん囲んでのお祝いの会を、酒屋仲間でさせていただきました。

藤本さんは職人とは思えぬほど、気さくに私達に接していただきまして、和気藹々と酒の話、冗談など交えて、大変楽しい一時を過ごさせていただきました。

「藤本さん 13年連続金賞受賞おめでとう御座います!」の続きを読む

Posted by 川瀬正三 at 10時07分   パーマリンク   コメント ( 0 )

京都 松井酒造訪問 [店主の一日]

画像(180x240)・拡大画像(240x320)

京都市左京区にある清酒「京千歳」「富士千歳」「金瓢」の販売元、松井酒造さんを訪問してきました。

今回、松井酒造さんを訪問したのは、今期から店の奥にあるスペースで自家醸造をされると聞き、施設などを見学したいと思い参りました。

松井酒造さんの専務、松井成樹さんにお話を聞いてまいりました。
マンションの1階にある店舗の奥に醸造施設がありました。ほんとに小さな設備です。私が見た施設では一番小さな物でした。タンクも酒を搾る機械もコンパクトで、この位の施設で日本酒が出来るのかと関心させられました。


「京都 松井酒造訪問」の続きを読む

Posted by 川瀬正三 at 21時22分   パーマリンク   コメント ( 0 )

今期2匹目の大物ゲット!! [店主の一日]

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

今期2匹目の大物を釣りました!!
仕事終わりの少しの時間に、連れと夜のバス釣りに琵琶湖瀬田川へ。
少し前にも54cmを釣ったんですが、今度は57pが釣れました!
長い間バス釣りをしていますが、なかなか大物には出会えないですが、 今期は絶好調です。この調子で行くと夢の60cmオーバーも夢ではないかもです。

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

画像(240x180)・拡大画像(640x480)

最後の写真は前回のぶりぶり54pです。

Posted by 川瀬正三 at 10時35分   パーマリンク   コメント ( 0 )

過去の記事へ

ページのトップへ ページのトップへ

伏見・地域宅配はこちら

検索


最近のコメント

リンク集

RSS1.0
powered by a-blog [Login]