丹後コシヒカリへの路 [店主の一日]

画像(240x159)・拡大画像(640x425)

当店で好評のお米「丹後コシヒカリ」の産地(宮津市)へ、お米の引取りへ行ってきました!

天気予報で宮津方面は大雪と聞いていましたが、在庫も少なくなってきたので、雪に負けずいざ出陣です!
当日は、京都伏見は雪知らず。縦貫道路で宮津へ。



縦貫道路(亀岡)で山手に少しの雪が残っていました。

丹波、以前に降ったと思われる雪がそこらに残っています。

綾部、ここも以前に降った雪、でも丹波より雪の量は多く、路肩は除雪された雪が残り、風景も雪景色。

綾部を過ぎ、大江山を越えたところ辺りから雪。

宮津市内は思ったより雪が少なく、想像していたのとは違い安心しました。

画像(240x159)・拡大画像(640x425)

目的近くの麓から山へ上りだし、しばらくすると、下とは明らかに違う雪景色にびっくり・・・
雪に縁のない私には、少し恐怖感を感じました。

何時もの山道、非常に遠く、長い時間に感じられました。

帰り道は、少しづつ雪のない世界へ、行きとは違い、何か物足りなさが・・・ 雪・雪景色、あぁ懐かしい・・・

画像(240x159)・拡大画像(640x425)

Posted by 川瀬正三 at 18時36分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


最近のコメント

RSS1.0
powered by a-blog [Login]