滋賀の地酒 【浪乃音】取扱店 [日本酒]

画像(75x140)

滋賀県大津市本堅田にある地酒蔵元「浪乃音酒造」
琵琶湖大橋近く、近江八景「堅田の落雁」で名高い浮御堂の近くに在る、創業約200年の造り酒屋です。
年間生産量400石ほどの造り酒蔵で、蔵の3兄弟が力を合わせ、真心を込めて少量生産する評判の地酒蔵元です。

◎13年9月11日入荷!!
辛口・純米・ひやおろし入荷
山田錦65%磨き、+10の超辛口純米酒の季節限定酒(ひやおろし)入荷です。熟成し、味わいをました秋の限定酒をどうぞ。

◎2月1日入荷!!
山田錦・辛口純米中汲み生原酒【今朝しぼり】
13年2月1日詰めたての贅沢な(中汲み)の特別限定生原酒です。
【中汲みとは】
酒を搾る時に表現される言葉で、[あらばしり・中取り/中汲み・責め]とあります。
最初に出てくるお酒これを「あらばしり」と言い薄く濁っています。
「あらばしり」が終わり次に出てくるお酒を「中取り/中汲み」と言い、香味のバランスに優れ、鑑評会などに出品するお酒は、この部分だけを取り出して出品されます。
「中取り」が出おわると、今度は圧力をかけてお酒を絞り出します。この圧力をかけて搾ることを「責め」と言い、雑味の多い部分のお酒です。
*通常のお酒は、これら「あらばしり」「中取り」「責め」が全て混ざり合っています。

完売



 きょうとウェルカムより全国発送

Posted by 川瀬正三 at 12時41分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


最近のコメント

RSS1.0
powered by a-blog [Login]