秋晴れの出石そばツーリング [店主の一日]

絶好の晴天の秋晴れに恵まれた始まりでした。
 京都亀岡にお店がある「クボヤ」さん。代表の久保行彦さんは知る人ぞ知る、京都のチューニングカーメーカーの「トミーカイラ(現)トミタ夢販売」に元居られ、現在は「クボヤ」として亀岡でトミーカイラ車や自動車のチューニングやメンテナンスをしておられるお店の代表者です。

 そのクボヤさん主催のツーリングに今回、私は始めて参加させていただきました。
クボヤさんを知ることになったのは、トミーカイラのオリジナルスポーツカー「トミーカイラZZ」に興味を持つようになってからです。
 トミーカイラZZは京都の自動車メーカーが初めて作り上げたオリジナルのライトウエイトスポーツカーです。
 なんといってもこの車(トミーカイラZZ)、エアコン、カーステレオ等の快適装備、パワステ、ブレーキアシスト、ABSやエアバッグ等安全装置も一切ありません。内装も内張り等も無く金属部分がむき出しになっています。まさに走る事を最大限に重視した国産車最初で最後のピュアスポーツカーでしょう。もちろん現在では国の保安基準を満たしていない為、新たにこの車をつくり販売することは不可能になった車です。約200数台を生産しただけで生産を終了したプレミアムカーなのです。
 それだけにこの車に憧れを抱く方は沢山おられるとは思いますが、何分先ほどの内容の様に、特殊な車ですので、趣味の車、セカンドーカーとして使用する様な車です。購入には勇気と家族の理解が必要になってくるのではないのでしょうか? 

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

(写真:妙見山駐車場の様子)

 話は長くなりましたが、今回のツーリングは出石そばを食べに行く目的のツーリングです。集合場所の大阪府能勢町、妙見山山頂の駐車場。ここには毎月第2日曜日に車好きの方々が集まられ、自慢の車を持ち寄られています。
 この日はちょうど第2日曜日に当り、沢山の車、人が集まっていました。各国のビンテージカーや最新の車、チューニングカーと多種多様にわたる車が勢ぞろいしておりました。

 今回のツーリングメンバーは14人、車両11台(スカイラインGTR、トーミカイラZZ2台、トミーカイラチューンスカイライン、スーパー7、プジョー106、トミーカイラプレオ、BMW、RX7、バモス、バイク)妙見山駐車場より、173号線へ、瑞穂から9号線へ、福知山から426号線を行き、但馬出石町へと。途中の173号線は景色も道も良く、良いドライブコースでした。

画像(180x135)・拡大画像(640x480)
画像(180x135)・拡大画像(640x480)

そばをいただいたのは、地元の人気のそば屋「辰鼓櫓」さんでした。(写真左)
そばは、わんこそばの様に、小さなお皿に一口分程度のそばが盛られ、それを何枚か注文をして食べるスタイルでした。
 参加されたみなさん、小皿で来るそばを食べる事に夢中になって、私は、そばの写真を撮るのをすっかり忘れておりました。
 美味しいそばと良い天気で、快適ドライブで楽しい1日旅となりました。私の車の隣に座ってくれる人が居ないのがちょっと残念でしたが・・・。

Posted by 川瀬正三 at 00時00分   コメント ( 0 )

コメント

コメント投稿フォーム

名前:(この情報をCookieに保存させたい場合にチェック)
メールアドレス: (表示はされません)
URL: (名前にリンクされて利用されます)
コメント:
パスワード: (削除時に利用)

ページのトップへ ページのトップへ

検索


最近のコメント

RSS1.0
powered by a-blog [Login]